天王寺の産婦人科 おおつかレディースクリニック
HOME > ブログ> 人工妊娠中絶> Q,中絶手術後、生理の量が少なくなり不安です。

Q,中絶手術後、生理の量が少なくなり不安です。 (22.01.07)
line01

Q,中絶手術を受けたことがあります。

その後、生理の量が少なくなり不安です。
そのため、クリニックで子宮内膜を測っていただいたところ、生理前で9ミリでした。先生には問題ないと言われましたが、普通は、排卵期で9ミリ程度ないとだめなんですよね?
結婚することになり、赤ちゃんがすごく欲しいので、とても不安です。。。

A,子宮内膜が生理前で9ミリということは、黄体期の子宮内膜としては問題ないと思われます。
できれば排卵直前の内膜厚を測ってもらったらいいと思いますが、その厚さが8mm以上あれば妊娠できると思いますよ。

line01
«前へ | BlogTOP | 次へ»
cat:人工妊娠中絶
line01
☆同じテーマの投稿
line01
【BLOG】〜院長が皆様のお悩みにお答えします〜
☆Page Navi
0HOME
1医院案内
2院長紹介
3癌検診について
4不妊治療
5生理不順
6妊婦検診
7生理痛診療
8避妊について
9性感染症
10人工妊娠中絶
line01
☆Staff Blog
生理不順 (23.02.03)
産み分けについて (23.01.27)
AMH検査について (23.01.21)
生理不順 (23.01.14)
抗精子抗体 (23.01.07)
line01
☆Search
line01
☆Tag
line01
↑Pagetop
line01
TEL:06-6776-8856
大阪市天王寺区南河堀町9-40
Copyright(C)
おおつかレディースクリニック