天王寺の産婦人科 おおつかレディースクリニック
HOME > ブログ> 性感染症> 性感染症はすぐに発病しない例もあるのでしょうか?

性感染症はすぐに発病しない例もあるのでしょうか?(10.04.14)
line01

Q、3月から2回ヘルペスの検査をして頂きましたが、
どちらも反応というか、ヘルペスの結果がでませんでした。
私は本当にヘルペスなのでしょうか?

以前、感染経路は性行為のみとおっしゃっていましたが、
絶対にそれ以外はないのでしょうか?

恥ずかしい話なのですが、
彼氏から、私が他の男性と浮気をしたのではないかと疑われています。
しかし今年になってから彼氏と性行為をしていませんし、
もちろん別の人とだってしていません。
それに、今まで彼氏以外の人と性行為をした事はありません。
(彼氏にはヘルペスの症状はありません)

感染後、すぐに発病しない例もあるのでしょうか?

A、貴女の場合は臨床検査で一度もヘルペスと診断できる数値がでていませんので、ヘルペスとまだ断定したわけではありません。
それを確認するためには5月の連休明けに再度血液検査をする必要があります。
彼氏にもまだドクターが断定したわけでは無いとお伝えください。

line01
«前へ | BlogTOP | 次へ»
cat:性感染症, 日記
line01
☆同じテーマの投稿
line01
【BLOG】〜院長が皆様のお悩みにお答えします〜
☆Page Navi
0HOME
1医院案内
2院長紹介
3癌検診について
4不妊治療
5生理不順
6妊婦検診
7生理痛診療
8避妊について
9性感染症
10人工妊娠中絶
line01
☆Staff Blog
月経の量が少なくなって不正出血と区別がつかなく ピル (22.08.06)
子宮が大きい ピル (22.07.27)
スルピリド内服 月経周期を狂わせる (22.07.20)
ピルの効果 出血量について (22.07.13)
アンジュを飲んでいて、出血量が気になる (22.07.06)
line01
☆Search
line01
☆Tag
line01
↑Pagetop
line01
TEL:06-6776-8856
大阪市天王寺区南河堀町9-40
Copyright(C)
おおつかレディースクリニック