天王寺の産婦人科 おおつかレディースクリニック
HOME > ブログ> 医院案内> 更年期障害、若返り?とホルモン補充療法

更年期障害、若返り?とホルモン補充療法(11.03.05)
line01

人間は老化するとコラーゲンやコンドロイチンが減ってきます。
そのため世の中には老化防止のサプリメントとしてコラーゲンやコンドロイチンの内服などを推奨するコマーシャルをよく見かけますが、これらのサプリメントを内服しても望みどおりの効果を得られる保障はどこにもありません。

更年期の方に女性ホルモンを投与すると以下のようなと好ましい効果が出ることがわかっています。
女性ホルモン補充療法は
・火照りなどの更年期症状を改善する
・動脈硬化を予防
・血中のコレステロールの値を下げる
・骨量の低下を防いで骨粗しょう症の予防をする

という効果が実証されています。

また、女性ホルモンは皮膚の下のコラーゲン組織を増やすことにより、
みずみずしい肌をとりもどす効果もあります
以上の効果を総合して言えることは、
適切に女性ホルモンを服用することは更年期の女性にとって一番強力な老化防止、若返りになっているということです。

適切に女性ホルモンを服用するためには婦人科医のアドバイスが必要ですが、一度ホルモンを専門としている婦人科医に相談されることをお勧めします。

私自身、約10年研究室にて更年期障害・子宮内膜症・骨粗しょう症などのホルモン治療の研究に従事した経験がありますので、お気軽にご相談ください。

人間は老化すると確かにコラーゲンやコンドロイチンが減ってきます。
そのため世の中には老化防止のサプリメントとしてコラーゲンやコンドロイチン
の内服などを推奨するコマーシャルを
よく見かけますが、これらのサプリメントを内服しても望みどおりの効果を得ら
れる保障はどこにもありません。
 一方更年期の方に女性ホルモンを投与すると色々と好ましい効果が出ることが
わかっています。
女性ホルモンは火照りなどの更年期症状を改善するだけでなく、動脈硬化を予防
し、血中のコレステロールの値を下げ、
骨量の低下を防いで骨粗しょう症の予防をする効果が実証されています。
また女性ホルモンは皮膚の下のコラーゲン組織を増やすことにより、みずみずし
い肌をとりもどす効果もあります。
以上の効果を総合して言えることは、適切に女性ホルモンを服用することは更年
期の女性にとって一番強力な老化防止に
なっているということです。
適切に女性ホルモンを服用するためには婦人科医のアドヴァイスが必要ですが、
一度ホルモンを専門としている
婦人科医に相談されることをお勧めします。
line01
«前へ | BlogTOP | 次へ»
cat:医院案内, 日記
line01
☆同じテーマの投稿
line01
【BLOG】〜院長が皆様のお悩みにお答えします〜
☆Page Navi
0HOME
1医院案内
2院長紹介
3癌検診について
4不妊治療
5生理不順
6妊婦検診
7生理痛診療
8避妊について
9性感染症
10人工妊娠中絶
line01
☆Staff Blog
月経の量が少なくなって不正出血と区別がつかなく ピル (22.08.06)
子宮が大きい ピル (22.07.27)
スルピリド内服 月経周期を狂わせる (22.07.20)
ピルの効果 出血量について (22.07.13)
アンジュを飲んでいて、出血量が気になる (22.07.06)
line01
☆Search
line01
☆Tag
line01
↑Pagetop
line01
TEL:06-6776-8856
大阪市天王寺区南河堀町9-40
Copyright(C)
おおつかレディースクリニック