天王寺の産婦人科 おおつかレディースクリニック
HOME > ブログ> 不妊治療> 一般不妊治療を1年間して妊娠しなければ、体外受精に

一般不妊治療を1年間して妊娠しなければ、体外受精に(11.04.30)
line01

Q,一般不妊治療を1年間して妊娠しなければ、体外受精にステップアップした方がよろしいのでしょうか。(HPに1年間と記載があったので・・・)仮定の話で申し訳ないですが、仕事の都合もありできるだけ早期の妊娠を希望しています。お返事いただけたら幸いです。

A,一般論として排卵誘発治療を1年間続けて妊娠されない方は体外受精に移っていただくことが多いですね。排卵しているかどうかもはっきりさせ、治療を開始してから判断することになりますね。

line01
«前へ | BlogTOP | 次へ»
cat:不妊治療
line01
☆同じテーマの投稿
line01
【BLOG】〜院長が皆様のお悩みにお答えします〜
☆Page Navi
0HOME
1医院案内
2院長紹介
3癌検診について
4不妊治療
5生理不順
6妊婦検診
7生理痛診療
8避妊について
9性感染症
10人工妊娠中絶
line01
☆Staff Blog
産み分けについて (23.01.27)
AMH検査について (23.01.21)
生理不順 (23.01.14)
抗精子抗体 (23.01.07)
無排卵について (23.01.06)
line01
☆Search
line01
☆Tag
line01
↑Pagetop
line01
TEL:06-6776-8856
大阪市天王寺区南河堀町9-40
Copyright(C)
おおつかレディースクリニック